携帯ランキングサイトから情報商材アフィリエイトへ

携帯ランキングサイトの運営は上手くいきませんでした。現在、情報商材アフィリエイトで稼ぐ情報を新しいブログで公開しています。
携帯ランキングサイトから情報商材アフィリエイトへトップ > スポンサー広告 > インターネットビジネス 書籍購入【ありえない稼ぎ方】田渕隆茂携帯ランキングサイトから情報商材アフィリエイトへトップ > 裏日記 > インターネットビジネス 書籍購入【ありえない稼ぎ方】田渕隆茂

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

インターネットビジネス 書籍購入【ありえない稼ぎ方】田渕隆茂

先日、【ありえない稼ぎ方】という本ををアマゾンで購入しました。
ありえない稼ぎ方

インターネットビジネス関連の本で、田渕隆茂さんの本です。

インターネットのビジネスでお金を稼ぐことは比較的簡単です。
しかし、ずっと稼ぎ続けるのが難しい。

田渕隆茂さんは、少ない手間で稼ぎ続ける仕組みを作り出す、そんな方です。


あなたはネットビジネス関連の本を読んだことがありますか?

私は何冊か読んだことがありますが、こういった本は本当に読む人次第で、良くもなり悪くもなるんですね。
アマゾンのレビューを見てみると分かります。

ほとんどのインターネットビジネス関連の本が、両極端の評価を得ています。
つまり、☆五つ or ☆一つ

☆一つの人は本当に本を読んでいるのかなと疑いたくなるような感想ですね。
おそらく読んでいないでしょう。

また、本当に読んだとしても、星一つという評価は変わらないでしょう。


私は本に過度の期待はしません。
例えば、本のタイトルが「1億儲ける方法」だったとしても、その本を読んだだけで一億儲かるなんてことは微塵もおもいません。
しかし、その本は紛れも無く一億儲ける方法がかいてあるのです。

これ、分かりますか?

私が本に期待するのは、その「一億稼ぐ」という世界を垣間見ることができることです。
そういう方と知り合いになれれば一番いいのですが、そうそう上手くはいきません。

しかし、書籍はどうでしょうか。
その人の考え、実際やったことなど、気軽に見ることができます。
しかも、その値段は2千円ほどです。

これを高いと考えるか、安いと考えるかは人それぞれです。

インターネットビジネスのノウハウが平気で4万、5万で売っている今、この値段はずば抜けて安いと私は考えています。
さらに、そういうノウハウはあたりはずれが大きいので、丸々損をすることだってあるのです。

それと比べたら、書籍はリスクぐんと減ります。


なんだか話が脱線してきたのでまとめます。

本を読むときに私が注意していることは、そこから何を得ることができるかということです。
決して過度の期待はしません。
たとえ、そこから何も得るものが無いとしても(今の私の状況ではありえませんが)それでも大したことはありません。

成功した方の思考を垣間見ることができる。
それをどう利用できるかは別の話です。


もう一つ、【ありえない稼ぎ方】という本を買った理由があります。
田渕隆茂さんがこの本をアマゾンで購入した方にあるプレゼントをしてくれるからです。

私は実はこっちのほうが本より欲しかったりします(笑)
実際の方法よりもマインド的なことのほうが私は好きなので。

期間限定と書いてあるのでいつまでかは分かりませんが、購入するならもらっておきましょう。

プレゼントについて詳しくはこちら
田渕隆茂さんからのプレゼント
スポンサーサイト

テーマ:お小遣い稼ぎ - ジャンル:アフィリエイト

  1. 裏日記
  2. | トラックバック:1
  3. | コメント:0
<<コピーライティング感情メソッド 【サトウラインメソッド】 | ホーム | Googleページランクが3>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://cellphoneranking.blog68.fc2.com/tb.php/97-c6f9407b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

携帯 儲ける

インターネットビジネス 書籍購入【ありえない稼ぎ方】田渕隆茂 ... 例えば、本のタイトルが「1億儲ける方法」だったとしても、その本を読んだだけで一億儲かるなんてことは微塵もおもいません。 しかし、その本は紛れも無く一億儲ける方法がかいてあるのです。 これ、分
  1. 2008/06/03(火) 05:50:17 |
  2. ネットでらくらくお金儲け
メニュー
運営日記
最近の記事
こちらもよろしく
裏メニュー

裏メニューって何だ!
裏メニューへようこそをご覧ください

プロフィール

あき

Author:あき
いらっしゃいませ。
ゆっくりしていってくださいね。

ご質問ございましたら、お気軽にコメント残してください。「管理者にだけ表示を許可する」をチェックして頂ければ、私にだけに連絡を取ることが出来ます。

ランキング達
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。