携帯ランキングサイトから情報商材アフィリエイトへ

携帯ランキングサイトの運営は上手くいきませんでした。現在、情報商材アフィリエイトで稼ぐ情報を新しいブログで公開しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

携帯ランキングサイトはもう遅い?

今回のお話は携帯ランキングサイトの利点、その2です。

携帯ランキングサイトはもうすでに沢山存在しています。星の数ほどあります。

では、もう今さら作っても遅いのではないでしょうか?

結論を言うと、遅くないです。
携帯ランキングサイトはまだまだこれから増えていくと言われています。

携帯ランキングサイトは、沢山存在していても大丈夫なようになっているのです。
なぜ大丈夫なのかは、パソコンと携帯とでのサイトの訪れ方の違いを見てみれば分かります。


まず、パソコンからお話します。

あなたはパソコンを使ってインターネットで調べ物をする時、どのように行動しますか?
私もそうですが、ほとんどの場合、
GoogleやYahooなどの検索サイトを利用するのではないでしょうか?
自分が調べたいキーワードを検索して、検査結果の上位のサイトを見ることになりますね。


次に携帯サイトではどうでしょうか。

私は携帯サイトを見た事がないくらい、携帯電話を使っていなかったのです。
そんな私が携帯ランキングサイトを貸し出すに当たって、まずした事といえば、とにかく携帯サイトを見ることでした。

まず行ったのは携帯会社(私の場合はドコモです)の公式サイトから携帯サイトを見ることでした。
その時の感想は、「個人サイトまで到達できない」というものでした。
検索をしても、公式サイトに登録してあるサイトしか表示されないのです。

ここで、携帯サイトではパソコンのそれと同じように検索によってサイトを探すのが難しいことが分かりました。

公式サイトに登録するには、とても難しい審査に合格しなくてはなりませんので、その登録数はとても少なくなっています。

では、公式サイト以外の携帯サイトはどのように探すのでしょうか。

ここで、使われるのがランキングサイトです。

確かにランキングサイトを使えば色々なサイトに行くことが出来ます。
更に人気の高い(アクセスの多い)サイトが上位にランクされているので、人気のあるサイトに訪問しやすくなります。
一つのランキングサイトから、別のランキングサイトにいくことも出来ます。

このように、携帯ではランキングサイトの需要がパソコンのそれに比べて高いことが挙げられそうです。

また、ランキングサイトは様々な種類のものを作れます。
色々なカテゴリーのある総合ランキングも作れますし、ある一つの内容に特化したランキングも作れます。
自分だけの特殊なランキングを作れば、その内容にあった携帯サイトの運営者が参加してくれるでしょう。

(総合型、特化型、どちらがいいのかは正直に言うと分かりません。私もこれからランキングサイトを運営していきますが、どちらが良いかはこれから調べたり試したりしていくことです。今までの経験から、特化型のほうが参加サイトを集めやすいかなとは思っています。初心者は手広くやると失敗するというのも私が持っている考え方ですので。)


携帯ランキングサイトはまだまだ可能性を秘めているというのが私の意見です。




ちなみに、、、
話が少し変わりますが、パソコンでのランキングサイトの利用法について少しお話させてください。

私は、自分が実際にブログを書くようになってからランキングサイトの存在に気づきました。それまでは、知りもしなかったのです。

しかし、今はランキングサイトを上手く利用しています。

先ほど、パソコンでは何か分からないことがあれば、検索サイトを利用して調べ物をすることがほとんどだと書いたと思います。

私はその他にランキングサイトを利用しています。
調べ物にランキングサイトを利用しているという訳です。

どういう時に使うのかというと、
漠然と何かについて知りたい、何かについての良いサイトがないかなぁ、と思ったときに使います。

例えば、何か映画について知りたいと思ったとします。
ある一つの映画について知りたいと思っているのであれば、そのタイトルを検索サイトで調べた方が早く情報を得る事が出来るでしょう。
しかし、漠然と「今、面白い映画って何かなぁ」と思った時にはランキングサイトを使った方が良い場合があります。
ランキングサイトの映画のカテゴリに行けば、今注目されている映画の情報があるサイトにいけるでしょう。
ランキングで上位にランクされているサイトは更新頻度も高いはずです。
(更新が頻繁に行われないと、基本的にはそのサイトに人は集まりません。人が集まらないサイトでは、ランキングで上位は取れません)

また、ランキングサイトでは登録サイトの検索が出来きますので、試しに「携帯ランキング」と検索してみましょう。
「携帯ランキング」の文字があるサイトが全てヒットします。
このように、ランキングを使えば、検索サイトにヒットしやすいサイトだけでなく、他のサイトも参考に出来ることがあります。


下にランキングサイトを挙げておきます。
上記のような使い方で情報を集めてみてくださいね。


人気blogランキング
FC2 Blog Ranking
小遣いブログ
ブログランキング☆BITZ

<< 前の記事へ  次の記事へ >>
スポンサーサイト

テーマ:こづかい稼ぎ - ジャンル:携帯電話・PHS

  1. もう遅い?
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
メニュー
運営日記
最近の記事
こちらもよろしく
裏メニュー

裏メニューって何だ!
裏メニューへようこそをご覧ください

プロフィール

あき

Author:あき
いらっしゃいませ。
ゆっくりしていってくださいね。

ご質問ございましたら、お気軽にコメント残してください。「管理者にだけ表示を許可する」をチェックして頂ければ、私にだけに連絡を取ることが出来ます。

ランキング達
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。